Q&A:運動する時間がありません。

2021年08月04日 11:30
カテゴリ:☆Q&A☆

こんにちは~(*´▽`)ノ


今日もご質問にお答えしていこうと思います☺
ありがとうございます(u  u❤)


質問
「運動したほうが良いと分かってはいるけれど、忙しすぎて運動する時間がありません。」



結論から言いますと (。・ω・。)💡

『毎日しなくても大丈夫』
『ハードな運動じゃなくても大丈夫』

というコトです(*´∀`*)


きっと
「毎日しなくちゃ意味ない」
「キツイくらいやらないと運動した内にはいらない」等々…
そんなコト思ってないでしょうか? (。・ω・。)



そんなコトはないんですよ~😉

では、どんなコトをしてたらいいのかをお伝えしていきます(*´ω`*)✨

1.毎日でなくてもいいので、20分~30分くらいのお散歩をしてみよう💡

お散歩のトキは、スマホ等の他の人と繋がれるツールはお家においておく☆

公園等、できれば自然と触れ合えるコースを歩いてみる☆

そうするコトで、リラックスでき五感も刺激され、思いがけないアイディアが思いついたりしやすくなってきます(*´∀`*)✨

2.筋肉量を増やすための簡単な運動を、週に2~3回してみよう💡

筋肉量を適度に増やすと、身体の循環も良くなってくる☆

循環が良くなるコトで、冷えやむくみ等の緩和にもなってくると思います(*´∀`*)


特に下半身をきたえるコトにより、身体の土台がしっかりとして精神的にもブレにくくなってくる☆
(身体と心は繋がってますからねっ😌)

例えば…スクワットとか、踏み台昇降だったら、お家でもできて簡単ですよねっ😉
しかも、空腹時なら脂肪も燃やすコトができていいコト尽くしですねっ( *´艸`)💓

うっすら汗をかくくらいがちょうど良い☆


運動するコトで夜も眠りやすくなってくる☆

規則正しい生活習慣を作っていきやすくなりますねぇ(*´ω`*)✨

3.筋肉や身体をほぐしたり、伸ばしたりしてゆるめるストレッチを取り入れてみよう💡

お仕事や日々の生活の中で、使いすぎて硬くなってる部分に意識を向け、伸ばしたりほぐしたりしてみる☆

肩周りや腰、腕、脚の裏側など、自分が『心地よい』『気持ちいい』と感じる程度のストレッチがオススメです(*´∀`*)

ゆっくりとした呼吸ができるくらいの加減で☆

呼吸がちゃんとできてると、よりほぐれやすくなりますよ~😉

自分でストレッチしていくうちに、「こうしたらココに効いてるなぁ~」ということも分かってくるので楽しいです(๑>∪<๑)🎵


ムリに伸ばしたりほぐしたりすると、無意識的に身体に力が入ってしまって、逆に痛めたり、より硬くなってきたりしてしまうので、気をつけてください(*´ω`*)

4.姿勢を正しくしよう💡

運動ではないんですが、運動をしていく上で姿勢も大切になってきます☆

猫背やそり腰、ストレートネックなど…
そんな状態で運動しても、バランスの良い身体作りはできませんよねっ!?

姿勢を正すコトで、インナーマッスルが鍛えられ代謝もアップしたり、肩こりや頭痛も緩和してきて嬉しいコト尽くしですねっ(*´∀`*)🎵

ということで、まとめますと (。・ω・。)💡

運動は
『毎日しなくても大丈夫』
『ハードな運動じゃなくても大丈夫』

1.毎日でなくてもいいので、20分~30分くらいのお散歩をしてみよう💡

2.筋肉量を増やすための簡単な運動を、週に2~3回してみよう💡

3.筋肉や身体をほぐしたり、伸ばしたりしてゆるめるストレッチを取り入れてみよう💡

4.姿勢を正しくしよう💡


というコトでした(*´▽`)ノ✨

何か参考になれば嬉しいです(u  u❤)

こんな感じで (。・ω・。)💡

あまりにも疲れてしんどいトキ等はムリせず、身体をまず休ませてあげてくださいっ(u  u❤)

運動するにしても、何かを新たに始めるコトにしても、やっぱりムリは禁物ですねっ(u  u❤)

少しずつでも続けていきやすいように、皆さんに合ったやり方や時間帯等をみつけて取り組んでいただけたら嬉しいです(*´∀`*)✨

何事もバランスが大事だと思います✨
使いすぎてる所があればほぐしてあげて、ちょっとたるんでるなぁ~という所があれば引き締めてバランスの良い身体作りを目指していきましょ~(*´▽`)ノ✨


『身体はちゃんと応えてくれます☆』
なので、これから先も健康に過ごしていけるよう、ご一緒に変化を楽しんでいきましょ~
ヾ(o´∀`o)ノ✨


記事一覧を見る

powered by crayon(クレヨン)